お問い合わせ

【関西ダイバーシティ&インクルージョン研究会】2/20(水)第3回「成果に繋がる『働き方改革&ダイバーシティ戦略』重点事項」開催のお知らせ

11月7日(水)開催予定分の日程を延期して開催する運びとなりました。
ご参加・ご派遣お待ちしております。

開催にあたって

活性化して成長・発展し続ける組織になるため取り組むべきことは、根底で全て繋がっています。ダイバーシティ推進、女性活躍推進、働き方改革、イクメン推奨、イクボス教育、シニアのモチベーション向上など、各組織が抱える課題を多角的な切り口で、参加メンバーが互いの実体験、課題を共有し、さらなる取り組みの方向性を見出すこと。組織を超えて信頼で結ばれたネットワークの構築を目指すのがダイバーシティ&インクルージョン研究会です。
今回、関西地域での第3回研究会を開催いたします。関西地域の皆様のご参加をお待ちしております。本研究会は、参加型ディスカッション形式です。是非この機会に、真剣な情報共有の場にご参加ください。
※本研究会では事前アンケートがございます。ご協力のほどお願い申し上げます。

開催概要

◆日 時: 2019年2月20日(水) 13:00~17:00 (12:40受付開始)
◆会 場: 大阪科学技術センタービル内(大阪市西区靭本町1-8-4)
◆講 師: 植田 寿乃 氏(キャリアコンサルタント・ダイバーシティコンサルタント)
      臼井 淑子 氏(キャリアコンサルタント・社会保険労務士)
      田中 慶子 氏(ダイバーシティコンサルタント)
◆対 象: 人事・人材育成、ダイバーシティ推進担当・労働組合執行部の方々など
◆定 員: 30名(先着順)
◆参加料: NOMA会員/研究会登録法人 7,000円(税込・1名につき)
一般 10,000円(税込・1名につき)
※詳細はパンフレットをご確認ください。

プログラム

1.働き方改革の本質とキーパーソンのリードの重要性
◎キャリアコンサルタント・ダイバーシティコンサルタント 植田 寿乃 氏
・働き方改革の背景とゴール
・組織風土を変えるために重要な個人の意識改革

2.「ワーキングマザー」の活躍こそが働き方改革のロールモデル
◎キャリアコンサルタント・社会保険労務士 臼井 淑子 氏
・ワーキングマザー管理職が伝授する「働き方改革」実践ポイント  
・女性管理職が増えるために必要なこと

3.ダイバーシティ推進を加速させるためのポイント
◎ダイバーシティコンサルタント 田中 慶子 氏
・多様な働き方、働き方改革先進企業の事例紹介
・働き方改革を成功させる男性管理職教育の重要性

それぞれのパートで参加者同士のグループディスカッションや質疑応答の時間を設けております。

登壇者プロフィール

植田 寿乃 氏(キャリアコンサルタント・ダイバーシティコンサルタント)
1998年独立、有限会社キューを設立(代表取締役)。公開講座や企業研修・講演等を年間200 日実施。著書に「会社の未来は女性が拓く!」「30歳からの幸せになるキャリアの見つけ方」(高橋俊介氏共著)等。

臼井 淑子 氏(キャリアコンサルタント・社会保険労務士)
サッポロビール、人材開発コンサルティング会社を経て2010年に独立。某大学にて学生向けキャリアアドバイザーとして従事。各種キャリアワークショップ講師も務める。2017年社会保険労務士としての活動を開始。二児(小学生)の母。

田中 慶子 氏(ダイバーシティコンサルタント)
リクルートグループ、地場リクルーティング会社で採用のコンサルティング営業に従事後教育業界へ。企業の人材育成、組織開発携わり講師としても多数登壇。2015年起業。現在ダイバーシティ、働き方改革のコンサルティング及び研修を中心に活動中。
 


※FAXでお申し込みの方は、こちらのpdfデータをご利用ください。
※webでお申し込みの方は、こちらのサイトで必要事項をご入力ください。

関西本部 06-6443-6961

〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
(大阪科学技術センタービル)