お問い合わせ

※終了しました:【参加無料】6/22(金)「働き方改革を実現するマネージャー育成研修」プログラムのご紹介:開催のお知らせ

開催にあたって

働き方改革実現に向けての取り組みが本格化する中で、労働時間の削減や従業員の生産性向上、ワークライフバランスの実現、働きやすい職場環境の整備など、企業が取り組まなければならない課題が山積しております。
そのような中、実際にその取り組みを最前線で担っている現場の管理職に求められる役割は多様化し、取り巻く環境も目まぐるしく変化しており、従来のマネジメント手法だけでなく、人や場面に応じた様々なスキルが求められるようになりました。

本セミナーでは、「働き方改革を実現するマネージャー育成」をテーマに、これからの管理職に求められるあり方と、その育成手法をご紹介いたします。

「毎年同じ管理職研修を実施している」「時代にあった管理職研修を導入したい」という課題をお持ちの経営者・人事教育担当者の積極的なご参加をお待ちしております。貴社の組織・人材開発におけるヒントや気づきを得ていただくとともに、今後の計画の検討材料にしていただければ幸いです。

開催概要

◆日 時: 2018年6月22日(金) 13:30~17:00 (13:10受付開始)
◆会 場: 大阪科学技術センタービル内(大阪市西区靭本町1-8-4)
◆講 師: 山口 貞利 氏(日本経営協会 講師/特定社会保険労務士)
◆対 象: 民間企業・各組織の人事・教育ご担当者様(同業の方からのご参加はご遠慮願います)
◆定 員: 40名(先着順)
◆参加料: 無料(1社あたり2名まで)
※詳細はパンフレットをご確認ください。

プログラム

はじめに
★働き方改革の概要

(1)働きやすい職場と効率的な働き方をマネジメントする
(2)女性活躍推進(女性のやる気を引き出すアプローチ)に強くなる

★管理職が知っておきたい労務知識編
1.働き方改革と労働法の理解

時代の流れの解説(女性活躍推進、高齢者活躍推進、育児介護応援)
(1)昨今の労働問題(個別労働紛争)
社会的要因と労働者等の意識変化
(2)労働法の理解
(3)労働時間問題:過重労働、サービス残業 〈残業を減らす手続き〉
(4)ハラスメント問題

★管理職が知っておきたい実践スキル編
2.仕事を効率的にするタイムマネジメント ~まずは、管理職の伝える技術を整備する!~

(1)時間の考察
(2)タイムマネジメントの理論を知る
時間管理の法則
(3)時間管理のスキルを修得
(4)部下の仕事、時間管理をマネジメントする

まとめ/アンケートご記入(事務局より)


※FAXでお申し込みの方は、こちらのpdfデータをご利用ください。
※webでお申し込みの方は、こちらのサイトで必要事項をご入力ください。

関西本部 06-6443-6961

〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
(大阪科学技術センタービル)