お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
接遇マナー向上
研修日数1日間
研修対象新入社員(職員) / 管理・監督者 / 中堅社員(職員) / 若手社員(職員)
特徴ペアワーク・個人演習(発声を含めて) に比重をかけ、座学・理論に終わらない 研修とします。
すすめ方講義・グループワーク等
ねらい①ビジネスマナー・接遇に対する意識を、知識面・技能面から身につける。
②セオリー面においても、事例紹介、講師からのQ&Aを取り入れ、受講者のやる気・気づきを誘発させる進行を心がけ、受講者の改善ポイントを自己発見していただきます
プログラム内容

オリエンテーション

 

1.住民満足度向上の重要性

~マインドアップ&スキルアップ~

① 何の為に、誰の為に、接遇マナーを上げるのか?

② 行動規範と行政サービスの5つの視点

 

2.接遇の基本的な考え方

~ビジネスマナーのブラッシュアップ~

① 接遇とは、もてなすこと・応接すること

② 美しい正しい日本語“敬語と丁寧な言葉使い”

③ 差がつく言葉のテクニック“クッション言葉”

 

3.接遇・住民応対の基礎~窓口応対・電話応対~

①6秒ルールと第一印象の重要性“トーンと表情・しぐさの心理学”

② セルフチェック“自己行動特性TA” エゴグラム

③ 段階的ビジネス応対の基礎知識

④ TPO別アドリブ対応(ロープレ&ロープレ)

 

4.まとめ

~職場実践へのアプローチ~

『私の3分間接遇アップ宣言』

講師名ヤマシタナオ 山下 奈央
<講師プロフィール>
大学卒業後、全日本空輸の国内線地上係員(関西国際空港)2年・客室乗務員として10年勤務、その後、銀行受付・企業受付の勤務経験を経て、現在は研修講師として活躍中。
日本マナーOJTインストラクター協会マナーOJTインストラクター資格を取得。
ビジネスマナー・接遇・ユニバーサルサービス・クレーム対応・新規採用職員・チームコミュニケーションビルディング・コーチング・チーム力とモチベーションを高めていくリスクマネジメント・面接対策 等をテーマに様々な自治体や組織・企業に対して、研修出講を重ねている。
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 143KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925