お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
タイムマネジメント研修(関山講師)
研修日数1日間
研修対象新入社員(職員) / 管理・監督者 / 中堅社員(職員) / 若手社員(職員)
特徴実際に職場でタイムマネジメントを実施し、 改善しつつ続けるためのノウハウを学べます。
すすめ方講義・グループワーク等
ねらい限られた時間での生産性を高め、良い成果をあげるためのスキルを学ぶ
プログラム内容

1.タイムマネジメントとは

 

2.タイムマネジメントの具体的な方法

(1)重要度と優先度の順位付け

(2)4つのポイント

 

3.事例課題の討議・検討・行動計画作成

 

4.タイムマネジメントにおける管理職の役割、部下の役割

 

5.ほかの機能を使いこなす

 

6.まとめ、総括

講師名セキヤマユウスケ 関山 祐介
<講師プロフィール>
早稲田大学システム科学研究所 システム分析・ 早稲田大学 ECWU  MBAエッセンシャルコース修了。2002年 社団法人日本経営協会経営研究センター自治体経営研究所課長を務める。総務庁 行政評価・行政手続法プロジェクト推進業務を担当。現在、 一般社団法人日本経営協会 チーフ・コンサルタントとして活動。その後独立し、現在に至る。

全能連認定経営コンサルタント。

産業広報センター地域政策研究所研究員

沖縄大学地域研究所研究員

文化放送 地域新発見アナリスト

厚生労働省認定 日通連  経営管理1級インストラクター
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 154KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925