お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
セルフモチベーション
研修日数1日間
研修対象中堅社員(職員)
特徴豊富な演習をご用意しています。 受講生が、自分事として考える場、 お互いに学ぶ場をつくります。
すすめ方講義・グループワーク等
ねらいこれまでの仕事を振り返り、自分が仕事に対してどのような価値を求めているか、また自分の強みや弱みを理解し、組織での果たすべき役割などについて考える。
プログラム内容

【1日目】
1.オリエンテーション 「他己紹介」

2.【グループワーク①】
職場の問題発見  「仕事が楽しくないワケ」

3.【グループワーク②】「働きがいのある職場とは」

1日目のまとめ

 

【2日目】

4.講義Ⅰ「組織の基本理解」

5.講義Ⅱ「モチベーション・アップ」

6.講義Ⅲ「組織における人間関係」
【ワーク】はための自分・つもりの自分、エゴグラム

7.講義Ⅳ「私がつくる“自分のキャリア”」
【ワーク】キャリア開発の振り返り

8.「仕事をする上で私が大切にしたい価値観」

9.「自己実現を考える」

10.まとめ
「自分の“やる気”は自分で引き出す」

【ご参考】ドラッカーに学ぶマネジメント

講師名カモシダエイコ 鴨志田 栄子 
<講師プロフィール>
大学卒業後、株式会社 東芝入社後、ソフトウェアシステム部、システムソフトウェア研究所、公共システム事業を経て、退職。その後独立し、現在に至る。
現在は、企業や自治体、各種団体の講演・研修講師として、CS(住民満足)経営、マネジメント研修(係長・課長)、タイムマネジメント、政策形成、公共マーケティング、業務改善、モチベーションマネジメント、などを中心に指導するとともに、各種コンサルティング活動も幅広く展開中である。
中小企業診断士、消費生活アドバイザー、キャリア・コンサルタント、食の6次産業化プロデューサー、野菜ソムリエプロなどの資格を持つ。
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 122KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925