お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
テーマパーク流、住民満足度を向上させる接遇の基本
研修日数1日間
研修対象新入社員(職員) / 管理・監督者 / 中堅社員(職員) / 若手社員(職員)
特徴日本の2大テーマパークでの勤務経験が あり、接遇についての実践的な知識の 豊富な講師です。
すすめ方講義、演習 等
ねらい①住民満足度を向上させる接遇の考え方を学ぶ。
②「また会いたい」と言われるような接遇の具体的な方法を体得。
③住民がリラックスできる空間づくりの手法を習得する 。
プログラム内容

1. 住民満足度を向上させるサービス

(1)住民満足度を向上させるにはどのような対応が必要か

(2)サービスとホスピタリティの違いは何か?

(3)一流のサービスと二流以下のサービスの違い

 

 

2. 接遇において最低限おさえておきたいマナー

(1)よく使うが使ってはいけない言葉遣い

(2) まずは見た目。笑顔のトレーニング

 

 

3. 住民にかけるべき第一声

(1)住民の気持ちが離れていく第一声

(2)いやらしくない誉め方

(3)誉めるの考え方が変わる誉めるの定義

(4)誰にでも使える誉め方とは

(5)毎日10秒でできる誉めるトレーニング

 

 

4.感動を生み出すためのトレーニング

(1)感動を生み出すメカニズムを知る

(2)メカニズムに基づいた感動予知トレーニング

 

5.住民がリラックスできる空間づくり

(1)脳科学に基づいたリラックスできるポイント

(2)視覚や嗅覚など5感に基づいた具体的な空間づくりの方法

 

 

まとめ

講師名シミズグン  清水 群
<講師プロフィール>
㈱オリエンタルランド、㈱ユー・エス・ジェイにて勤務。日本の2大テーマパークにて接客サービス向上を促進するトレーニングを延べ1,000人以上の従業員に実施し、従業員・顧客満足度の向上に貢献。5年連続で社内表彰されるアイデアを連発。

独立後は接客業を中心にリピーター獲得を切り口に売上向上、人材育成、商品開発から統計学を使った経費削減などを支援している。

テーマパーク流の人材育成で課題解決力を持った社員の育成に尽力している。
CS向上・接遇、リーダー育成、統計学、アイディア作成、などのテーマの研修で活躍中。
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925