お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
アサーティブ コミュニケーション 槌間講師
研修日数1日間
研修対象新入社員(職員) / 管理・監督者 / 中堅社員(職員) / 若手社員(職員)
特徴演習やロールプレイングを豊富に 取り入れたプログラムで、すぐにでも実践できるような内容です。
すすめ方講義、演習 等
ねらい①アサーティブコミュニケーションの考え方と技法について学びます。
②状況に応じた適切なコミュニケ―ジョンをとることのできる能力を向上させます。
③住民との関係強化・職場の活性化を図ります。
プログラム内容

1.オリエンテーション

 

 

2.コミュニケーションとは

(1)コミュニケーションの基本

(2)コミュニケーションスタイル

(3)1対1のコミュニケーションを円滑にするために

 

 

3.伝える技術の向上

(1)アサーションとは

(2)こんなときどんな言動をしますか?

(3)アサーティブになれない理由は?

(4)自己理解をする

(5)自己表現をする

(6)自分の気持ち、考え方をつかむ

(7)日頃の考え方

(8)日ごろの言動をチェックしてみよう

(9)こんな時どう伝える?

(10)アサーションスキルを活用する

 

 

4.まとめ

講師名ツチマセツ 槌間 勢津
<講師プロフィール>
大学卒業後、日本航空㈱入社。1990年同社退社後、㈱JALコーディネーションサービスにて接遇インストラクターに従事し、1997年独立、現在に至る。

コミュニケーション、クレーム対応、CS向上、ビジネスマナー、接遇、コーチング、新入社員研修などをテーマに幅広く活躍中。

PHP認定コーチング上級コーチ、日本キャリア開発協会 CDA認定 、NLPマスタープラクティショナー、産業カウンセラー 等の資格を持つ。
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 144KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925