お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
法令の読み方・考え方
研修日数1時間
研修対象新入社員(職員) / 中堅社員(職員) / 若手社員(職員)
特徴草津市役所にて政策推進課長を務めた経験 があり、法的思考に精通した講師です。
すすめ方講義、演習 等
ねらい① 法令や条例を正しく解釈し、適切に運用できるようになる。
② 法制執務の基礎的な知識・技術を習得する。

プログラム内容

1.法とは何か

 

 

2.地方分権時代の自治立法

 

 

3.法令の解釈

 

 

4.事例研究①

(1)官報、公報を読む

(2)法令の成立、公布及び施行

(3)法令の周知期間と適用

(4)法令用語

 

 

5.事例研究②

(1)判例研究

(2)特色ある条例の研究

 

まとめ

講師名タジカトシヒロ 田鹿 俊弘
<講師プロフィール>
1977年草津市役所入職。政策推進課長、議会事務局次長、総務部理事を歴任。在職中は文書・契約事務、地方自治法、法制執務、議会運営・選挙事務、行財政改革など多岐にわたるテーマでの職員研修を指導。退職後、独立し研修講師として活躍中。

公務員倫理、問題解決、政策法務、政策形成、地域活性化のための政策形成、法的思考力養成などのテーマで出講中。

事院式監督者研修(JST)基本コース指導者認定書を取得。
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 141KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925