お問い合わせ

プログラム名 行政機関向け 
新任係長級職員研修
研修日数1日間
研修対象管理・監督者
特徴テーマごとにワークを取り入れており、 受講者自身で考えていただくことが 出来るカリキュラムです。
すすめ方講義、演習 等
ねらい ①係長級職員としての立場と役割を確認する。
 ②実践的な課題解決能力や業務遂行能力の向上を図る。
 ③上司・部下等との協力的な関係の構築法を知る。
プログラム内容

オリエンテーション

 

1.集団内でのリーダーシップの発揮と他者への働きかけ

集団での協力ワーク: 【的当て】

・マネジメント階層の任務 ・マネジメント階層で求められる能力

・係長に求められる5つの役割・集団の効果性にに影響を及ぼす要素

 

2.限られた経営資源での管理

情報共有ワーク: 【バスは待ってくれない】

・管理とは            ・管理の5機能

・管理活動の具体的な内容  ・情報の提供と収集

3.不確定状況の中、主体的に取り組む

論理的推論ワーク: 【全国にカープファンは何人か?】

・ロジカルシンキング(演繹法・帰納法)

・仮説からゴールを導き出す過程(マネジメントサイクル)

・情報が少ない中から主体的に情報提供と収集し、問題解決する行動

 

4.職場の人間関係を良くするコミュニケーション

集団協力ワーク: 【ハナブサカード】

・メンバー相互のコミュニケーション、協力の過程

・集団内での自分の仕事の姿勢を再認識

・リーダーシップと定義と機能

 

5.自分の将来像を考える

目標設定ワーク: 【じぶん計画を立てる】

・キャリアプランの意味   ・管理者への5つの質問

 

振り返り

講師名シミズノブタケ 清水伸剛
<講師プロフィール>
IT関連企業、ソフトウェア開発会社にて情報サービス産業で12年間システム開発・設計・運用に携わり、システムエンジニア、プロジェクト・リーダーに従事。その後、子会社の代表取締役として新規事業立ち上げに携わる。3年間マネジメントを行い、コーチングを基本とした目標管理を通じた社員育成を行う。独立し、現在に至る。
次期リーダー育成等を行い、人・組織の活性化に注力し、階層別能力開発、コーチング、ファシリテーション、メンタルヘルス、ハラスメント、キャリア開発、目標管理、アサーション、コミュニケーション、モチベーションアップ、ワーク・ライフ・バランス、就職支援、キャリアカウンセリングなどをテーマに出講中。
キャリア・コンサルティング 2級技能士、(一社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラーNPO法人日本アクションラーニング協会 認定シニアALコーチなどの資格を持つ。
リーフレット(PDF)ダウンロード(約 159KB)
問い合わせ先公務協力グループ
問い合わせ先電話番号06-6443-6925