「行政機関向け,新入社員(職員),経営幹部(幹部候補),管理・監督者,中堅社員(職員),若手社員(職員)」の条件による検索結果 188 件

プログラム名 講師名
特徴 ねらい 概要 すすめ方
部下指導(OJT)  行政機関向け   ウエダマサシ 上田 真士
(特徴)
ワークを通じて実践的なスキルを 身につけることができる研修です。
(ねらい)
① 管理者、リーダーが現場において、部下・後輩に業務を通じて指導をし、 早期に戦力化させる方法を身につける。
② 自分自身の業務を棚卸しすることで、分かりやすい指導方法を整理する。
③ 人のタイプ別にアプローチ方法を知る。
④ 必ず達成する、させる管理者、リーダーになる。
(概要)
目標の伝え方、自分で考えさせる方法、OJTロールプレイング 、部下の可能性を引き出し、フォローする、など
(すすめ方)
講義・後輩役と相談を受ける先輩役のロールプレイ型ペアワーク
マネジメント研修  行政機関向け   ニシジマエイジ 西嶋 衞司
(特徴)
求められるマネジメントの内容は、時代とともに変化します。職場で即役立つ最新のマネジメントをわかりやすくお伝えします。
(ねらい)
① 管理職としての役割と責任を確認する。
② 部下のやる気を引き出すコミュニケーションを身につける。
③ 柔軟で戦略的な思考法を習得する。
(概要)
1.今管理職に求められるマネジメント
2.部下が育つ仕事の任せ方
3.多様な部下との関わり方
4.広い視点と柔軟で戦略的な思考を磨く
(すすめ方)
講義、演習 等
リーダーシップ力開発 張講師  行政機関向け   チョウコト  張 琴
(特徴)
親しみやすい軽快な語り口調が 好評の講師です。
(ねらい)
① リーダーに期待される仕事と役割を確認する。
② リーダーシップの考え方、人材育成の基本を学ぶ。
③ リーダーシップ力を発揮する方法、仕事の仕方、部下指導の仕方を習得する。
(概要)
(1日目)
1.リーダーの役割と行動
2.リーダーシップ力
(2日目)
3.職場活性に向けた問題解決
4.ビジョンの実現にチームを巻き込む

(すすめ方)
講義、演習 等
リーダーシップ開発【公務】 本間講師  行政機関向け   ホンマナオト 本間 直人
(特徴)
絵を描いたり、目をつぶって外を歩いたり、 インタビューをするなど、印象的なプログラム が「おもしろい!」と好評です。
(ねらい)
① OJTなどを通じたグループ員の指導育成法を習得する。
② 組織の中で、自分や上司部下の持ち味を活かし、計画を作成、チームとして成果を上げる。
③ 事業目標の策定と目標達成に向けた計画立案ができるようになる。
(概要)
(1日目)
1.オリエンテーション  
2.コミュニケーションの見直し  
3.信頼とOJT 
4.信頼構築、指導の機会創造
5.傾聴、質問の技術と動機づけ
6.承認、叱る技術 
7.部下指導ロールプレイ
8.まとめ KPT 

(2日目)
5.目標管理面談の視点
6.ブレインストーミング
7.生コーチング
8.まとめ
(すすめ方)
講義、演習 等
1on1ミーティング  行政機関向け   チョウコト  張 琴
(特徴)
フィードバックとフィードフォワードは、自己理解を深め、成長機会を創りだす効果的なコミュニケーションスキルです。部下や後輩のみならず、市民とのより良い関係性づくりのコツとツボを学んでいただきます。
(ねらい)
①フィードフォワードの考え方を学ぶ。
②現代の若者世代に合った部下育成法を学ぶ。

※フィードフォワードは、結果から軌道修正を行なうフィードバックと異なり、解決策に焦点を当てた未来を見据えたアドバイスを重視しています。
 そのため、部下やチームメンバーへの批判的なアドバイスの抑制、前向きな姿勢・自主性の育成および訓練に効果的といわれています。助け合いの精神で、チーム全体で取り組まれることから、組織のコミュニケーションの円滑化や結束力の強化、客観性の担保にも効果的です。

(概要)
1.マネジメントの本質
2.コーチングスキルの基本
3.コーチングスキルの応用
4.演習「明日からのチャレンジ」
(すすめ方)
講義、演習 等
チーム運営を円滑にする スリーシップ  行政機関向け   トウジョウカオル  東條 甲稟
(特徴)
本研修では、チームで成果をだすために必要なスキル、意識を「スリーシップ」という観点から学んでいただきます。
(ねらい)
①リーダーシップ/フォロアーシップ/メンバーシップについて理解する。
②年代や価値観の異なる職場のメンバーが円滑なコミュニケーションを取り、業務運営を効率的に進めるスキルを身につける。
③自ら気づき、行動できる自律(立)型人財を育成し、職場の活性化につなげる。
(概要)
1. チームについて   
2.スリーシップの定義 
3. 使命感、価値観の確認
4.各シップに必要なコミュニケーションスキル
5. 目標設定と学習/成長
 
(すすめ方)
講義、演習 等
新規採用職員研修  行政機関向け   ヨシダマチコ  吉田  真知子
(特徴)
グループワークや演習を多く取り入れた 研修です。
(ねらい)
ビジネスマナーや仕事の進め方、コミュニケーションの取り方について学ぶ。
(概要)
1.ビジネスマナーの心得 
2.ビジネス基本動作 
3.正しい言葉づかい 
4.電話応対の基本 
5.ビジネス文書の基本 
6.仕事の進め方 
7.人間関係とコミュニケーション 
(すすめ方)
講義、演習 等
新規採用職員 フォローアップ研修  行政機関向け   ヨシダマチコ  吉田  真知子
(特徴)
グループワークや演習を多く取り入れた 研修です。
(ねらい)
① ビジネスマナーや仕事の進め方、コミュニケーションの取り方について身につける。
② 入職後の約半年間を振り返る。
(概要)
1.今日までに経験した「私の仕事」振り返り
2.ビジネスマナー総点検
3.報連相・仕事の優先順位の重要性と向上
4.モチベーションの向上
5.さらなる成長のために
(すすめ方)
講義、演習 等
地域ブランディング  行政機関向け   ナカタニヤスシ 仲谷  康
(特徴)
短期的な成果を求めるのではなくじっくりと地域のブランディングを育てる基盤を作ります。
(ねらい)
地域ブランディングの考え方を理解し、実務に活かす。

(概要)
(1日目)
1.政策形成としての地域ブランディング
2.地域ブランディングと公共マーケティングの基礎
3.「顧客」を押さえる
4.地域のポジショニングと地域ブランド・コンセプ卜
5.リサーチ活動の基礎

(2日目)
ケース・スタディ①
ケース・スタディ②
ケース・スタディ③
ケース・スタディ④  
ケース・スタディ⑤ 
総括  

  
(すすめ方)
講義、演習 等
円滑な会議の進め方と 仕切り方  行政機関向け   ナカタニヤスシ 仲谷  康
(特徴)
ユーモアたっぷりな講師が、実習を中心に 指導します。楽しみながら学んでいただける 研修です。
(ねらい)
① 会議効率化のための4つのスキルを理解する。
② グループでの疑似会議運営を行うことで、学んだスキルを実際に使えるようになる。
(概要)
1.会議を「普通の仕事」に戻そう!
2.会議効率化のスキル① 
3.会議効率化のスキル②
4.会議効率化のスキル③
5.会議効率化のスキル④
6.体験! 会議運営とマネジメント
(すすめ方)
講義、演習 等
受講したい(講師の派遣を希望する)プログラムを検索できます。
下記の検索条件を選んで絞り込んでください。
カテゴリー:
トピックス:
研修対象:
テーマ別:
専門スキル:
講師名:
ねらい:
フリーワード:
研修日数:
タグ: