お問い合わせ

【8月18日(火)】NOMA中堅社員研修 体験セミナー「中堅社員育成から始める組織活性化」<参加無料>

混沌とした時代だからこそ期待される救世主!

開催にあたって

「担当者として優秀な成績を上げた人が管理職に昇格したときに、プレイヤー業務の脱却、マネージャー業務へのシフトが上手くできない」という話をよく耳にします。プレイヤ―とマネージャーでは求められる能力が全く違うため、管理職になった時点でスキル・マインド面の準備が出来ていないと上手く適応できません。そのためには管理職になる前に必要な能力を学び、意識改革を行う必要があります。

そこで、今回は、「将来、管理職になることを期待されている中堅社員」を対象にした研修をご紹介いたします。現場の業務に習熟し、後輩の指導にも慣れてきた中堅社員に、「今は管理職になるために必要な能力を身につける準備期間」であることを理解してもらうための内容となっています。管理職より比較的自由度が高く、組織の雰囲気を把握し始めている時期にある中堅社員が、将来の旗振り役として意識的に行動することは組織の活性化につながります。つまり中堅社員を育てることは組織の力を底上げし、生産性を向上させることになります。

講師には、ビジネスディベロップサポート代表・パッションクリエイターの大軽俊史氏をお招きします。大軽講師は戦略コンサルティングから人材・組織開発まで一気通貫で多くの企業をサポートし、特に人材のモチベーションを向上させるプロフェッショナルです。多くの研修実績・企業の支援経験に基づく理論的なアプローチと熱意溢れる講義は大変好評をいただいております。

コロナウイルスの影響で、将来への不安が大きくなった今だからこそ「組織活性化につながる中堅社員研修」を体験いただければ幸いです。将来、組織を支える中堅社員の育成をお考えの人事・教育担当者様のご参加をぜひお待ちしております。

開催概要

◆日 時:2020年8月18日(火) 13:30~16:00
◆会 場:日本経営協会 関西本部 (大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センタービル)
◆参加料:無料(お申込は1社2名様までに限らせていただきます)
◆対 象:人事教育部門の責任者/担当者の方々

      ※社内教育を企画・検討される方向けの体験セミナーです。
      ※教育研修機関からのご参加はご遠慮いただいております。

講師プロフィール

同志社大学商学部卒。マーケティング企画会社、(株)日本総合研究所を経て、平成20年 経営コンサルタントとして独立。事業戦略からマーケティング・組織・人事という、経営戦略の一連のプロセスをワンストップで構築支援する数少ないコンサルタント。

経営の最大課題は、人材のモチベーションマネジメントであると考え、「人を惹きつける情熱を持った人材を養成する」ことを指導モットーとしている。笑顔・情熱・理論で社員のやる気に火をつけるパッションクリエーターとして、各方面より絶大なる信頼を得ている。理論とユーモアを交えた独自のスタイルに多くのファンを持つ。

著書に「基本からわかる 人が育つ組織づくり(共著・ビジネス社)」、「『メンタリング』で共に成長する 新入社員指導・支援の実践コース(通信講座教材・PHP研究所)」。

プログラム

1.講師紹介
 経歴/専門性/研修の捉え方について

2.コロナ禍がもたらした企業への影響
(1)CS(顧客満足)とES(職場満足)の好循環サイクルの無機能化
(2)ミドル層アップアップ症候群という現象(心身ともに疲弊する中堅の実態)とは?
(3)停滞する組織ムードを打開するためにも中堅社員の育成が必須

3.近未来の幹部候補!元気な中堅社員の育成方法
(1)そもそも中堅社員とは?今、必要なのは未来型中堅の育成!
(2)中堅社員の最重要ミッションと予習型ミッション
(3)育成で最も重要な「未来への意識付け」と「モチベーションアップ」

4.具体的なカリキュラムのご紹介
 ~リアルとオンラインの融合で成果の上がる研修が実現~

5.質疑応答

※適宜、休憩および討議の時間を挟みます。


※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、
①講師は講座中にマスクを着用するか、または受講者と十分な距離をとって講義を行います。
②受講者同士ができる限り離れて座れるよう、余裕のあるレイアウトにいたします。
③空調や空気清浄器を活用し、休憩は1時間おきに取るなど、換気を十分に行います。

お申込方法

こちらのWEBページにアクセスいただき、必要事項をご入力ください。

お問合せ先

一般社団法人日本経営協会 関西本部 経営開発G
〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センタービル5階
TEL(06)6443-6963 FAX(06)6441-4319
メール khosaka@noma.or.jp

関西本部 06-6443-6961

〒550-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
(大阪科学技術センタービル)